責任著者の定義

責任著者は、投稿、査読、制作プロセスの間、原稿の責任を負います。投稿から出版までのすべてのやり取りは、責任著者との間で行われます。


責任著者は、筆頭著者または上席著者である必要はございません。著者の順序は、提出プロセス中に調整できます。どの順序でもよろしいですが、ご提出は責任著者に代わってではなく、責任著者が行う必要があります。


記事は、複数の責任著者によって公開することができますが、ピアレビューシステムで対応できるのは1人のみです。


1人の著者にのみ原稿へのアクセスを許可することの論理としては、投稿、査読、および制作段階における原稿に、1人の著者のみが責任を持つべきであるということです。単一の連絡先を持つことで、原稿がプロセスを迅速に進行できるようになり、ご提出に関するSpringer Natureからのすべての連絡が一意の連絡先に送られます。

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。