「Open Choice」ジャーナルへの掲載料金

Springerの「Open Choice」プログラムには、多くの購読ベースのジャーナルが参加しています。 

これは、掲載料金を支払う必要のない従来の購読ベースのモデルで掲載するか、論文をオープンアクセスで掲載するかを選択できることを意味します。 

  • 通常の出版プロセス(ジャーナルに論文が投稿され、購読料を支払った顧客にその論文へのアクセスが許可される)に加えて、SpringerではSpringer Open Choiceという別の掲載方法をご用意しています。Springer Open Choiceの論文は、通常の購読ベースの論文と同様のメリットを受けることができますが、さらに、SpringerのオンラインプラットフォームであるSpringerLinkを通じて一般に公開されます。 
  • 論文が受理されると、Springerのウェブページにある特別なAuthor Query Applicationへのリンクが送られてきます。ここで、著作権譲渡契約書にオンラインで署名し、OpenChoice、オフプリント、または図のカラー印刷をオーダーするかどうかを指定することができます。Author Query Applicationの入力が完了すると、論文が処理され、校正刷りが送られてきます。 
  •  Open Choiceの論文の掲載には、ジャーナルごとに異なるオープンアクセス掲載料がかかります(詳細なリストはこちらからご覧いただけます)。お支払い方法は、クレジットカードまたは請求書によるお支払いをお選びいただけます。 
  • オープンアクセス掲載料は、既存のジャーナル掲載費用を置き換えるものではなく、別途請求されます(例:カラー図版の印刷、特大サイズの論文などの追加料金など)。 

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。